結婚指輪の購入は余裕をもってね

IMAGE_結婚指輪

昨年の3月、結婚指輪を購入しました。
正確には、買ってもらいました
色々な雑誌やインターネットの口コミなどでどこのショップがいいのか探しました。
私は、ディズニーキャラクターが好きです。
なので指輪のデザインにディズニーキャラクターが使われているものが良いなと思いました。
いくつかそのような指輪はあったのですが、気になったお店は新宿にもお店がありました。
新宿なら家から近くて行きやすかったので早速行くことになりました。
そのお店は、フルオーダーでデザインをしてくれるコースもあるのですが、私はセミオーダーの指輪を選びました。
その指輪は、一見普通の指輪ですが、よくみると隠れミッキーがいるというデザインでした。
結婚指輪は、長年つけるものですのでシンプルなものが良いというのと旦那もつけるのでそれにしました。
もちろん、いろいろなものをみて断トツでそれが気にいったというのが1番の理由です。
指輪の裏には、2人のイニシャルとミッキー・ミニーのおしりのマークを入れてもらいました。
私は、ミッキーで旦那が、ミニーです。
またダイヤモンドも入れてもらいました。
私は4月生まれですので、ダイヤモンドは誕生石ですのでダイヤモンドには憧れがありました。
小さい小さいダイヤモンドではありますが、とても嬉しかったです。
普段は、指輪を買ったこともつけたこともありませんでした。
なので指のサイズも知らなくて、指のサイズを測ってもらう時はドキドキしました。
出来上がりは、3週間後だったと思います。
すごく楽しみにしてその3週間を過ごした覚えがあります。


早速出来上がり日に、わくわくどきどきしてお店に行きました。
出来上がった指輪を試すとなんだかきつい・・・。
ぴったりさいずより0.5サイズをあげて作ってもらっていたはずですのでここまできつきつなのはおかしいと思いました。
指輪を作ったのも受け取りに行ったのも夜の同じ時間帯なのでむくんでいたとしてもあまり変わらないはずです。
でも一つだけ思い当たることがありました。
この3週間の中で妊娠していることがわかったのです。
妊娠といってもまだかなり初期の段階でしたし、つわりがあって体重は結構減っていました。
なのに指はむくんでいたようです。
お店の人も戸惑っていたので妊娠のことを伝えると納得したようでした。
とりあえずこんなにきつきつだと使えなくなってしまうかもしれないので、サイズアップをお願いすることにしました。
出産後、指のサイズが元に戻るかわからないと言われたのもありますし、やっぱり指輪を作ったらできるだけつけたいですしね。
ちょっと受け取りまでに余計に時間がかかってしまいましたが、さらにうきうきわくわくの時間が長くなったと思えばなんだか得をした気分です。
指輪の注文は余裕をもってしていたので、受け取りが遅くなっても特に問題はありませんでした。
むしろ妊娠がわかってサイズが変わったのにも気づけてよかったと思っています。
妊娠後期は、指がむくむくになり指輪をはずしていた時期もあります。
今は、出産が終わって数カ月経ちますが、指輪はきつくはありませんが、ぴったりサイズのままで妊娠前のサイズには、まだ戻っていません。